top of page
  • mikin53

マダム・ティザンヌファイル No.2 片倉一枝さん

更新日:2022年1月24日


明けましておめでとうございます!

アンバサダーのなるもみきです。

正月太りで動きが鈍くなっていますが

本年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)/


2022年初投稿は「マダム・ティザンヌ」のご紹介です。


マダム・ティザンヌとはティザンヌ・ド・プロヴァンスが考える

強く、明るく、美しく、自然体で輝く女性です。

様々な場所で、様々な立場で 美しい花を咲かせている女性を取材し

その1ページをご紹介させていただくプロジェクトです。


インスタグラムでのご紹介がメインですが

描き切れなかった魅力を

ブログでフィーチャーさせていただく予定です♪


それではご紹介いたします!

_______________________________


漢方養生プライベートサロン「Plumbran梅枝(プランブランうめえだ)」主宰の

片倉一枝(かたくらかずえ)さんは横浜市にお住まいのマダム・ティザンヌ。

漢方、アロマ、ハーブ、薬膳、麹など自然療法や健康に関する学びや資格を活かし

関東を中心に「未病を癒す」をテーマに講座やワークショップなどを主宰されています。

↑写真中央が片倉一枝さん。一人一人のお悩みに寄り添ったオーダーメイドな漢方養生講座が人気です。プライベートサロン「Plumbran梅枝」では、漢方・アロマ・薬膳茶など幅広い知識から多角的に楽しく「自分でできる未病ケア」を入門から学べます。


身体が丈夫ではなかったこと

子供たちに疾患があったことから

自然食、ハーブ、環境問題に興味をもち

その時に必要だったり、興味を持ったりした物事を学び進めるうち

現在では片手に足りない資格や知識をお持ちの一枝さん。

お子さんの川崎病発症をきっかけに

環境問題や経皮毒を知り

薬膳漢方検定という本に出会い

思い切って漢方スクールに入学。


その後さらに役立つ知識を求め学び続け、ご縁と機会を得て

サロン主宰、薬日本堂漢方スクール品川校での講師など

その活動は現在へと発展してきました。


昨年からスタートしたスタンドFM「ゆるっと未病ケア」の配信では

日々の小さな体の不調やそのケアなどについて

とってもわかりやすくお話されています。

(是非お聴きください!おススメです!)


実際お会いした一枝さんはスタンドFMのイメージそのもの。

あたたかく、謙虚で自然体。いつまでもゆっくりと話をしていたくなる女性です。

受講がきっかけで長いおつきあいになるご友人が多いのも納得のお人柄です。

(私もぜひ末永いお付き合いを♡)


病気を発症しない段階「未病」を癒す。

そのために心食動休環の養生をすることが大切だと

彼女は言います。


漢方には天人合一、心身一如という言葉があります。

宇宙も人も同じ仕組みで動いている。

人間の身体も自然界の法則と同じように心と体は繋がっている。


この考え方を知り、学んでから

身体の不調で病院に行っても

「異常なし」と言われて辛いままあきらめていた症状が

漢方理論により腑に落ち

その対処も自分でできることを知った一枝さんは

未病を癒すこと、普段の生活の中で自分でできることを

多くの人に伝えたいと思うようになったそうです。


「知識や知恵を独り占めしてはもったいない」

彼女はそう言います。


「年齢を重ねることは経験や知恵が増えていくこと。

心豊かに暮らすため身体を整えることが大切。

漢方の考え方、先人の知恵と生活の知恵を織り交ぜ

友人、周りの大切な人からその外へ輪を広げたい。」


今後は仲間とともに

それぞれの専門分野を活かしコラボ講座を開催したり

能力や特性を活かせる場・コミュニティを創ったり

「伝える」「つなげる」活動をしたいと

現在のビジョンを語って下さいました。


彼女のお話の中に

「ゆるゆる・こつこつ」

というフレーズがありました。


3人の子育てをする5人家族の一員である自分を軸に

生活や家族と、やりたいことや仕事を天秤にかけない。

そのために自分を言葉や約束で縛らず

現状にあわせ臨機応変に考える。

ゆるゆると、しかしコツコツ続ける。


強い意思やビジョンはあるけれど

それに縛られると長く続けることが難しくなる。


家族を大切にする彼女らしい

自分で導き出した

自分への答え


それが「ゆるゆる・コツコツ」

なのかな…と感じながら


名残惜しく取材を終えさせていただきました。


片倉一枝さん

ご協力ありがとうございました!

2022.01.05 なるもみき

↑5周年を迎えた漢方養生プライベートサロン‐plumbran梅枝‐(プランブランうめえだ)

「目立たないけれど香りがよくてふっくらした実をつける梅が好き」

 養生を伝えることで人を繋ぎ、支える枝になりたいという

一枝さんの思いが込められています。


<片倉一枝さんへお問い合わせ・講座インフォメーション>


<アメブロ>


<スタンドエフエム>

*一枝さんのチャンネル「ゆるっと未病ケア


<講座を開催した主な会場>

・plumblan梅枝(横浜市)

・薬日本堂漢方スクール品川校 初めての漢方入門講座1、2(都内品川区)

・ユソーレ相武台

・ギャラリーふらり

・カフェ豊作

・みなくる(横浜市旭区市民学習支援センター)



片倉一枝(かたくらかずえ)


◆漢方養生サロン「plumblan梅枝(プランブランうめえだ)」主催

◆薬日本堂漢方スクール品川校認定講師

一社)日本漢方養生学協会漢方養生指導士

◆一財)全療研究財団 認定療術師

◆漢∞蘭アロマテラピーコンシェルジュ

◆生涯学習アドバイザー

◆メディカルハーブコーディネーター

◆Yuica認定日本産精油インタープリター

◆一社)日本麹クリエイター協会認定 麹クリエイター

◆一財)ホールフード協会 野菜コーディネーター

◆一社)国際薬膳食育学会 国際薬膳食育師




閲覧数:144回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page